カラムーチョCMのアイドルは誰?腰振りダンスが下品で不快と話題に

湖池屋のカラムーチョの新CM「キミにムーチョ!」篇が公開されています。

カラムーチョが1984年に発売してから35周年を迎えたということで、これを機に「ムーチョアイドル」が誕生しました。この5人の女性は一体誰なのかと気になりますよね。

また、CMオリジナルソング「キミにムーチョ!」や、ダンスや謎の人魚が登場するといった印象的なCMに仕上がっているのですが、腰を振るようなダンスが不快とも話題になっているようです。

今回はダンスを踊るアイドルグループ「アラモード」と、カラムーチョのCMについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

カラムーチョCMの女優は誰?

ムーチョ♪ムーチョ♪

と歌いながら、海苔カラムーチョやシームーチョなどの新商品を一緒に紹介するCMです。

カラムーチョは程よい辛さが美味しく、何歳になってもまた食べたくなってしまう味ですよね。私は一度、ダンボールの箱買いをしたことがあります(笑)

こちらのCMは2019年8月に公開された2Dアニメバージョンが実写化されたものになっています。とはいえ、モデルのデザイン的にはアラモードのメンバーが元になっているようにも見えますね!

動画時間は3分39秒とフルバージョンになっています。アニメキャラクターやバーチャルアイドルなどはとても人気がありますよね。

CMのダンスが不快?

カラムーチョのCMは好きな人と苦手な人、どうやら賛否両論があるようです。


などなど。

  • 女の子に腰振らせるのが下品
  • 人魚の格好するのは意味不明
  • 謎すぎてダサい

といった、やや批判的な感想が多めに見受けられました。また、CMが黒背景で全体的に暗く見えるせいかブサイクに見えるという意見もあったようです。

ただ、実際に踊っている女性は可愛いらしいですし、多くの人が考えるお菓子のイメージとCMの内容がマッチしなかったのが、不快と思われてしまった原因なのかなと思いました。

カラムーチョのアイドル「アラモード」をご紹介

「アラモード」はムーチョから生まれた大人アイドルとのことです。アニメと実写を自在に行き来するという、2Dと実写の両方合わせてアラモードのようですね。

メンバーは以下の5名。

  • Arisa
  • Eika
  • Yokko
  • Ann
  • Ako

それぞれのメンバーがアラモード公式Twitterや、SNSなどで自己紹介されていましたのでご紹介します。

Arisa

CMの最初に登場し、中心で踊っているのはありささんです。

早坂有理沙(@arisa_hysk)さんの名前でもSNSをされています。プロフィールによると秋葉原COSMIC LAB店長をやっており、自分の夢に集中するためにCOSMIC LABを卒業する予定とのこと。

今回のCMではメインと言えるような立ち位置ですし、これからさらに注目されていく可能性が高そうですね!

Eika

 

この投稿をInstagramで見る

 

はえみえいかa.k.a.てだこ(@eichamoon)がシェアした投稿

えいかさんはアラモード最年少のメンバーです。

普段は南風見永花(@haemi_eika)さんという名前で活動しているようです。

沖縄で地下アイドルとしての活動やイベントの司会といった経験を持っており、東京に進出してからはテレビやラジオに出演されています。

似ているとよく言われる芸能人は、那覇市出身の二階堂ふみさん。

yokko

yokkoさんは滋賀県甲賀市出身で、アラモードではリーダーを務めています。

普段は手話シンガーソングライター(@yokkosinger)として活躍されており、作詞・作曲活動などもされているとのことです。

Ann

中国メンバーで四川省出身のアンさんは辛いものが大好きなのだそうです。

また、日本語だけでなく、さらに英語も勉強していると語っていました。普段は歌をやっていてステージによく立っているとのことなので、日本の音楽番組などでも見る機会があるかもしれませんね。

Ako

あこさんは声優・ナレーターとして活動中とのことです。残念ながら、公式ページやSNSなどは見つけることができませんでした。

また、最後に登場する人魚役の女性が誰なのかも気になるところですが、いまだ公開されていません。新しく情報が出たら追記します!


カラムーチョのメンバーとCMの反応についてのご紹介は以上になります。

カラムーチョは昔からとても人気ですし、アラモードの方々がこれからどのような活動をされていくのか、気になるところですね♪

スポンサーリンク
【 関連記事】

新着記事

アーカイブ

PAGE TOP