地震保険のCM2016年度版の俳優は誰?高良健吾が地震保険を力説!

日本損害保険協会から2016年度版の地震保険のCMが公開されています。

地震保険は創設から50週年ということで、「立ち上がる、力になる。地震保険」というキャッチコピーで広報ポスター&特設サイトが設置されています。

CMには2016年度地震保険広報キャラクターの俳優、高良健吾さんが保険の担当役として出演しており、「地震保険で多くの人の役に立ちたい!」と情熱的にアピールするCMになっています。

スポンサーリンク

地震保険のCM2016の俳優は高良健吾!

0829
高良健吾のプロフィール

  • 氏名:高良 健吾(こうら けんご)
  • 生年月日:1987年11月12日
  • 出身地:熊本県
  • 身長:176cm
  • 血液型:O型
  • 職業:俳優、モデル、熊本市わくわく親善大使
  • 活動開始:2005年~
  • 出演作品:ドラマ「べっぴんさん」「花燃ゆ」「ごくせん」、映画「シン・ゴジラ」「きみはいい子」「悼む人」などなど他多数。

CMの俳優は高良健吾さん。キリッとしていてイケメンですよね。

ドラマの高杉晋作役や芥川龍之介役などの着物姿がめちゃくちゃ似合っていたことでも人気を呼び、映画にドラマに引っ張りだこの俳優さんです。

地震保険以外のCM出演も当然しており、「GU」のCMでイメージモデルになったときも「カッコイイ」との評判でした。GU=安さが売りという印象の服であるにも関わらず、しっかり着こなせばこんな風になれるのか~!とちょっぴり驚いてしまいますね。

地震保険とは?

地震保険のことを知らない方も、少しくらいはいるのではないでしょうか?かくいう私もその一人・・・ということで、調べてみました。超簡単にいえば、災害で損害を受けた際に保険金が支払われるというもの(そのまま!)。

地震保険では、地震、噴火またはこれらによる津波を原因とする損害(火災・損壊・埋没・流失)に対して保険金をお支払いします。

引用:地震保険制度創設50周年特設サイト

日本は地震大国ですからね・・・。

地震による家の倒壊なども普通にありえる話ですから、地震保険に入っておくことは悪くないのかもしれません。地盤が弱い地域や津波の恐れがある場所に住んでる方は、特に一考の余地がありそうです。

ちなみに火事になったときに損害を補償されるのが火災保険ですが、地震が原因で起きた火事の場合は “地震保険” じゃないとほとんど補償されないとのこと。地震保険が必要かどうか、しっかり考える必要がありますね。

詳しいことはあまり自信がないので、もっと詳しく知りたい方は特設サイトでじっくりとご確認くださいね!

新着記事

PAGE TOP