明光義塾のCM女優は誰?『YDK』のCMソングを歌っているのは?

明光義塾のテレビCMでは「サボロー」という全身真っ黒のキャラクターが登場しています。

サボローという名前の通り、勉強をサボらせようと学生を色々と誘惑してきます。しかし、明光義塾に通う学生は『YDK』!・・・”やればできるこ”なんですね。

中学生のお子さんがいるお茶の間では、サボローのCMが流れる度に「勉強しなさい」と言われることもあるそうで・・・。サボローが出る前からサボってるんじゃないの?という突っ込みはやめておきましょう!

CMに登場する中学生の女性、CMで流れる曲を歌っている人物について見ていきます。

明光義塾CM「YDKなんだもん 女子篇」の内容

教室でやる気がなさそうにあくびをする女子中学生。隣の席にはサボローが座り、机の上にマンガやお菓子などが散らかされています。

サボロー「今日、サボろうぜ」
サボロー「ゲームもあるぜ」
女の子「出たな、サボロー!」

サボローの存在に気付いた女の子はやる気に燃えて、マンガを読むのもやめて自転車で家を飛び出します。「Y」のポーズで明光義塾に入り、勉強を始めたところでCMが終了。

スポンサーリンク

CMの女優は西本まりん!

0712b
出典:Heureuse

CMに出演している女性は西本まりんさんでした。

西本さんは2002年生まれとのことで、現役中学生なんですね!クラシックバレエや乗馬という一風変わった特技も持ち合わせています。

ヒラタオフィスのキッズ部門「ヒラタビーンズ」に所属する彼女は明光義塾のCMの他、芦田愛菜さん主演「OUR HOUSE」のクラスメイト役、堀北真希さん主演の「ヒガンバナ」にも出演していました。

ちなみにヒラタオフィスは宮崎あおい、多部未華子、松岡茉優などの有名人が多く所属する芸能事務所です。

サボローのCMソングを歌うのは福島節!

0712a
出典:Ongakushitu Inc

なぜか和んでしまうYDKのCMソングを歌っているのは音楽プロデューサー兼歌手の福島節さんです。

福島さんはテレビCMやアーティストへの楽曲提供などをしており、トヨタやキリンなど多くの有名企業のCMソングもプロデュースしています。

福島さん自身が歌っているCMは明光義塾の他にも、警備会社の「アルソック体操」、伊藤園の「ミネラルゴクゴク篇」など・・・作曲のみのCMはスズキの「スペーシア」などかなりの数を提供しているようです。

さらに2014年には「Ongakushitu Inc.」という会社を設立し、会社では楽曲制作全般を業務としてCEOを務めているそうです。まさか歌手だけでなく経営者だったとは驚きですね!

【 関連記事】

新着記事

PAGE TOP