UQモバイルCMで美女三姉妹がガチャピンと踊る!UFOを踊る女優が可愛すぎる

UQモバイルのCMでは、ピンクレディーの曲「UFO」のリズムにあわせてガチャピンとムックと美人3姉妹がダンスを踊っています!

3人とも美人すぎることもあって、何度CMを見ても飽きないという声も多いようです。

UQモバイルのCMの女優は誰?

「家族設定、誕生」篇

3人の女性がスマホ片手にソファへもたれかかり、無言で固まっているとピンクレディーの「UFO」が流れ、UFO♪と歌うタイミングに合わせて「UQ♪」と歌って踊ります。

次女「何いまの」
三女「コマーシャルじゃない?」

と話してCMが終了です。

CMで踊っている女優は深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんです。無言で誰も動かないシーンがシュールですね・・・。結局深田さんは最後まで一言も喋ることなく終わってしまいましたし!

三女役の永野芽郁さんはカルピスウォーターの13代目CMキャラクターにも選ばれましたね。
⇒『カルピスウォーター歴代のCM女優、13代目に永野芽郁が抜擢!


なぜこの3名が選ばれたのかという理由についてはよくわかりませんが、ピンクのガチャピンとブルーのムックはUQ mobileのロゴカラーに合わせて変化させているのだそうです。

そしてCMではこの5人が家族という設定なのですが、その年齢差は、

  • ピンクガチャ(ガチャピン):永遠の5歳
  • ブルームク(ムック):永遠の5歳
  • 深田恭子:33歳
  • 多部未華子:27歳
  • 永野芽郁:17歳

と、意味不明な家族構成となっております。それにしても、言っていいのかわかりませんが「ユーキュッパ♪」と踊っているときのダンスのキレが年齢順な気がします。永野芽郁さんが一番足を曲げていて、深田恭子さんはあまり動いていないような・・・そんな気がするんです!しかし、深田恭子さんは相変わらず30歳とは思えない可愛さですね。

個人的には多部さんの表情が好きなのですが・・・!(聞いてない)

また、前回のCMではモデル・女優の堀田茜さんがCMキャラクターを演じていました。

スポンサーリンク

深田恭子はダンスが苦手だった?

CM発表会のインタビューで、監督から「もっとキレの良い動きをして」と何度も言われてしまい、ダンスがなかなか上手くいかなかったと恥ずかしそうに語っていました!

UQモバイルのCM第二弾「のりかえる長女」篇

「のりかえる長女」篇

UFOのBGMとともにネイルをアピールする深田恭子さん。

次女「お姉ちゃん、何その爪」
三女「デートらしいよぉ~」
次女「ケンちゃん?」三女「違うらしいよ」次女「別れたんだ」

長女「まだ別れてないよ!」

次女「ママ お姉ちゃんまた乗り換えるって」

長女「乗り換えないよ!」

乗り換えるか乗り換えないか押し問答を繰り返す姉妹ですが、最後にパパが「パパも乗り換えようかな」と呟き、家族全員に驚かれてCMが終了。

新しくのりかえる長女篇が公開されました!
シュールな雰囲気は変わりませんが、今度はかなり会話が多くなっていますね。

今回特に注目したいのは、深田恭子さんのダンスのキレが凄い良くなっているということ!docomoやauのようにUQ mobileのCMもシリーズ化したらいいなぁなんて思いますね。

さいごに

UQ mobileはUQコミュニケーションズが提供するサービスです。

家の中でも外でもインターネットに接続できるという “ポケットWi-Fi” が近年人気を集めていますが、同社の「WiMAX」はなポケットWi-Fiの中でも非常に人気です。

メリットとしては回線工事が不要で外出先でもパソコンでインターネットができる(速度制限なし)ということですね。一人暮らしの方や転勤の多い方、出先でパソコンを使いたい方には必須アイテムと言えるでしょう!

 

UQ mobileはCMで言っている通り、月額1980円という格安プランであることや高速通信(4GLTE)の範囲が広いことなどです。毎月のスマホ料金が高すぎると考えている方は一度乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

PAGE TOP