トーエネックのCMに出演する女優は誰?『快適の先へ』篇の曲を歌うのは…

中部電力グループの「総合設備企業」として働いている「トーエネック」という会社はご存じでしょうか。

電気・情報通信・空調・電力供給設備の企画・設計・施工・メンテナンスからエネルギー有効利用提案までを手がけ、お客さまへ安心・安全・快適な環境をお届けしております。

トーエネックは、新しい価値を顧客や地域の人々に提供することで、共に発展して未来につなげていくことを信念としています。合言葉は「快適以上を、世の中へ」

このCMが公開されたのは2014年ですが2016年現在も放送は続いています。CMに出演している女優、背景で流れているCMソングについて見ていきましょう。

 『快適の先へ』篇の内容

トーエネックのマスコットキャラクター「つながルン」が快適のワープトンネルをくぐってオフィスビルや工場、学校など様々な快適な場所に女の子を案内しています。

「快適そうだねぇ」「あっ、ここでも!」「 こんなところも!?」

と言いながら快適な場所を見つけていきます。「私たちが目指すのは、快適の先にある新しい価値です」とアナウンスが流れてCMが終了。

スポンサーリンク

CMに出演している女優は誰?

0520a

「つながルン」に案内されて快適な場所を見つけている女の子は女優の足立梨花さんです。

第32回「ホリプロタレントスカウトキャラバン」で父の推薦で応募して、5万人以上の中からグランプリに選ばれた今注目されている女優ですね。その当時の足立さんはまだ中学3年生。

当時、審査委員を務めていた秋元康氏によると、満場一致の結果でグランプリに決定したとのことでした!朝ドラ「あまちゃん」では主人公の能年玲奈のライバル役を演じたことで話題になりましたね。

CMソングを歌うのはティーナ・カリーナ!

0520b

トーエネックのCMソングは、元阪急百貨店サービス優秀員(金バッジ受賞)という異色のシンガーソングライターのティーナ・カリーナさんが歌う「YELL」という曲です。

名前的に外国の方なのかと思いきや、生粋の日本人でした。本名は田中里奈。「ティーナ・カリーナ」という芸名は、本名の『田中里奈』(たなか りな)をもじったものなんです。

そのもじり方とは「ティーナカリーナ」←「Tナカリーナ」←「T中里奈」←「田中里奈(本名)」といった具合です。これは本人の発想・命名だそうですよ。

主な楽曲を調べてみると、「あんた」「あかん」「しもた」などの曲を出していました。タイトルがインパクトあり過ぎてどんな歌なのか気になって「あんた」を聴いてみたら、思った通りの大阪弁でした。

大阪出身の彼女ならではの作品ですね。しかも、聴いたことある曲だな~と思ったら再生回数730万超えていてちょっとビックリ。

ちなみに「あかん」は、日本テレビ系「世界 の果てまでイッテQ!」で宮川大輔の楽屋で歌ったことが話題を呼んだそう。あかーーーーーん!!!

キャラクターの「つながルン」って?

0520c

ところで青色の可愛い小さなキャラクター「つながルン」は誰が考えたものなのでしょうか。

実は平成26年10月にトーエネックが創立70周年を迎えるにあたり、お客様に親しみを持っていただけるようにとマスコットキャラクターの一般公募を行い、全国から500を超える応募の中から決まったそうですよ。

セリフとしては「とーえねっく!」と喋るだけですが、ニコニコ笑ったり驚いた表情をするなど可愛らしいキャラクターになっていますね。

新着記事

PAGE TOP