滋賀県の石田三成CMが謎すぎて大人気に!

武将と言えば三成~♪

世界初の武将本人を広告する『石田三成CM』が、滋賀県により作られました。

真面目な内容かと思いきや、あまりのカオスな展開に正気かと突っ込んでしまいそうなほどの仕上がりです。

その突っ込みどころ満載なCMが面白すぎて、ネットでは「笑いすぎてやばい」「頭から離れない」と大人気になっています。CMを見ていない方はまずはCMを見て、内容を1つずつ突っ込んでいきましょう!

スポンサーリンク

あまりにもシュールな『石田三成CM』

0307c

こども「武将なんてどれも同じでしょ?」

武将と~言えば三成~♪1!5!6!0!滋賀県生まれ♪

と急に歌い始める時点でまず笑えます。
しかも謎のリズム。さらにイラストが古い。その上背景がなんか光ってる。


0307d

女性「配下に寝首をかかれないか心配で…」

配下にするなら三成~♪1!5!6!0!滋賀県生まれ♪

石田三成「忠義心!ナンバーワン宣言!」
豊臣秀吉「さっすが~!」

石田三成~♪(やっぱり三成!)


・・・はい。滋賀県は一体何を考えているのでしょうか。もう公式が病気状態です。

しかも忠義心ナンバーワン宣言をしている右下、「※故人の感想です」って。あまりのシュールギャグさに吹き出して笑ってしまいました。

0307a

でも、このCMのおかげで石田三成が滋賀県生まれで忠義心がある人ということはよくわかりましたね。

それにしても「石田三成×滋賀県」のポータルサイトでは←のように超イケメンの三成が出ているのに一体なぜこの内容なのかは不明です。

今の武将といえばイケメンだったり女性化したりするのが当たり前の中、CMでは昔ながらの肖像画を出すところがまた笑いを誘いますね。

申し訳程度の広告「三献の茶」

最後に少しだけ登場する、唯一CMらしい三献の茶。

これもただの広告ではなく石田三成に関わるもので、豊臣秀吉に初めて出会った時に石田三成が出したお茶なのだそうです。三献の茶についてはてなキーワードには以下のように書かれていました。

汗をかいた様子の秀吉に対して、一杯目は大きな茶碗にぬるいお茶をなみなみと、二杯目は先ほどよりも少し熱いお茶を茶碗に半分ほど、三杯目は小さな茶碗に熱いお茶を入れて出した気配りが、家臣に登用されたきっかけとなる。

これは知りませんでした。こうやって三成のことを知ってもらうことが滋賀県の作戦なのかもしれませんね。

石田三成のCMがネットで大人気!

Twitterでは石田三成CMに関するツイートが物凄い勢いで流れています。あまりに強烈なこのCMは中毒性が半端ではないようです!

しかも石田三成CMはまだ<第一弾>!始まったばかりです。

3月27日には<第二弾>のCMが公開されるとのことです。これは要チェックですね。

新着記事

PAGE TOP