黒烏龍茶CM『コロッケつくる』篇の曲を歌うのは誰?新CM『コロッケ食べる』篇も公開

超人気モデルのミランダ・カーが女優を演じるサントリー黒烏龍茶のCMでは、軽快な曲が歌われています。

黒烏龍茶のCMは最新の『コロッケつくる』篇だけでなく、『とんかつ』篇、『チキン』篇、『コロッケ』篇と多くのCMが作られていますね。では、このCMソングを歌う人は一体誰なのでしょうか。

コロッケつくる篇の歌詞

コロッケが 食べたくて はりきって作ったら
予想外 でっかいわ 明日もコロッケ作ろかな(ハッ!)
冷蔵庫には 冷やした黒を 脂をs(ここでCMが切れる)

スポンサーリンク

CMソングを歌う人はMayu

黒烏龍茶のCMソングを担当するのは、シンガーソングライターのMayuさん。一瞬ミランダ・カー本人が歌っているのかと思いましたが、日本語上手すぎですしどうやら違ったようです。

ちなみにこのCMソングは、和田アキ子さんが歌う「古い日記」の替え歌です。元の曲を聞けば「あぁ、この曲か~」と、一度は聞いたことがある歌だと思います。

Mayuのプロフィール

0407a
出典:http://mayu-web.com/profile

Mayuさんは1994年生まれ、2012年からライブ活動を始めたお若いシンガーソングライター。

小さい体から溢れ出る、力強く艶やかな歌声が魅力の歌手ですね。「ワタナベマユ」からアーティスト名義を「Mayu」に改名しています。

公式プロフィールによると以下のとおり。

2012年、地元横浜でエレキギター片手にライブ活動を開始。

現在、ミランダ・カー主演のサントリー黒烏龍茶のCMにて「古い日記/和田アキ子」のカバー曲の歌唱を担当。更に、オリジナル楽曲「KISSED MY DREAM」が韓国映画作品「A Midsummer’s Fantasia」のティザー映像挿入歌に起用。NHK連続テレビ小説「まれ」に出演するなど、多方面で注目される。

2015年11月、初の全国流通盤「POP!TICK!ROCK! more special!!」をタワーレコード限定でリリース。
今年2月、初のワンマンライブを都内で開催。満員御礼、大成功に幕を閉じた。

今春より全国の島村楽器にてMayuプロデュースのエレキギター「シグネット」の発売が決定!
小柄な体から溢れ出る力強く、かつ艶やかな歌声と、エレキギターをかき鳴らす姿のギャップに、老若男女問わず幅広い層から支持を集める、ポップとロックを内包した次世代シンガーソングライター。

ライブ活動だけでなくテレビドラマにも出たことがあるとのことで、これからも様々な場面での活躍が期待出来そうですね♪

歌はポップな曲が多めでしょうか。プロフィール通りの力強い歌声を感じられました。Youtube「Mayu channel」でいくつかのライブ映像も公開されているので、どんな歌か気になった方は一度覗いてみると良いでしょう。

新CM『コロッケ食べる』篇が公開!

2016年5月16日にミランダ・カー演じる黒烏龍茶の新CMが公開されました!

コロッケができたわよ 揚げたてを食べましょう
我ながら上出来よ 「いいね!」がたくさん貰えそう

前回の『コロッケ作る』篇につづいて『コロッケ食べる』篇ですね!

今回はSNSで「いいね!」を貰うためにコロッケと自撮りをするというお話ですが、自撮りのレベルが高すぎて声も出ません・・・。このシリーズはいつまで続くのか気になるところですね!

【 関連記事】

新着記事

PAGE TOP