さかなクンがサックスを吹く「キリン氷結」のCMがかっこいい!

魚類学者として世界的に見てもトップレベルの知識を持つさかなクン。

さかなクンはいまや魚のことだけでなく、著作やイラストなど多彩な文化人として有名になっていますが、そこからさらに音楽も出来るという凄さ!

キリンビールのチューハイ「氷結」のCMでサックスを吹く”黒さかなクン”がかっこよすぎるのです・・・。

スポンサーリンク

さかなクンがCMでサックスを吹く!

普段はハコフグの帽子+白衣の一風変わったテンションなので、魚に詳しい面白いタレントとして扱われているさかなクン。

しかし、かっこいい衣装を着てサックスを吹いている姿のイケメン具合といったら・・・びっくりですね。もちろん吹いているフリではありませんよ!

普段は「ギョギョ!」とか言っている変なキャラなのに、黒のスーツを着こなして急にかっこよくなる・・・そのギャップに惚れた人が多いのかもしれません。頭のハコフグも黒仕様に変わっていましたね。

ちなみに、セッションしているのは東京スカパラダイスオーケストラ(スカパラ)のメンバーです。

さかなクンはなぜ音楽が出来る?

さかなクンはなぜサックスを吹くことが出来るのでしょうか?

実はさかなクンは中学生から高校生まで吹奏楽部に入っていました。その頃から彼はスカパラに憧れており、今回の共演は夢のようでギョざいますと語っていました。

でも、吹奏楽部に入ったきっかけがこれまた面白いんです。そのきっかけとは・・・

 

水槽学と勘違いして吹奏楽の見学に行ったから

 

既に魚が大好きだったんですね!CMではバスサックスを吹いていますが、他にもバスクラリネットとトロンボーンも吹けるそうです。

過去にバスクラリネットを吹く学生時代のさかなクンの写真がFacebookに公開され、美少年すぎると話題になったこともありました。天然パーマで可愛かったので、天使みたいと言われていたのだとか。

ハコフグがまだ頭に乗っかる前、高校生のさかなクン↓

0228f
出典:Facebook さかなクン&プクプク

さかなクンの姿に惚れた人多数!

もはや天才レベルに才能溢れるさかなクン。

黒スーツでサックスを吹くさかなクンがカッコイイと感じる人はとても多いようです!

“さかなクンさん”と敬称をつけて愛されることもある彼は、耳を疑うような凄すぎる経歴を書いた「さかなクン伝説」があるほどです。これからもどんどん世界で活躍してほしいですね♪

【 関連記事】

PAGE TOP