パズドラのアニメCM『冬の青春』主役の可愛い男女の声優は誰?

ガンホーの大人気スマホゲーム『パズドラ』の新しいCMが公開されました。
「転校生」篇に続くCMのタイトルは「冬の青春」篇です。

相変わらず繊細なタッチのイラストが可愛らしく、なぜかムダに青春してるのが面白おかしいですね。第二弾のアニメCMでは可愛い女の子も出演し、より一層注目されています。

CMの内容紹介

冬のバス停で4人の男の子が集まりパズドラで遊んでいるシーンから始まる。
その光景を横目で見つめる女の子が主人公と目があってしまい、とても可愛らしい反応をして照れてしまう。
女の子に一目惚れしてしまった主人公は、パズドラに集中出来ずに自宅のベランダで黄昏れる…。

そのときパズドラのドロップが全てハートに変わり、空飛ぶスマホに引っ張られる。(何事?)
そして主人公は空から女の子の目の前に突っ込み、驚いた女の子にビンタをされてこんな顔にΣ(=ε=)。
最後は2人でベンチに座り、嬉しそうにパズドラをするところでCMが終了。

スポンサーリンク

パズドラアニメCMの主役声優

実はこのアニメCMの中のキャラクターには名前が設定されています。主役の男の子は「時田一喜」で、ヒロインの女の子は「永野ユキホ」という名前です。

時田一喜役の声優は、七つの大罪や食戟のソーマにもこっそりと出演していた「永塚拓馬」。まだ新人声優の彼は村人などの脇役がほとんどだったようですが、最近は少しずつメインキャラクターにも起用されていますね。

そしてとてもキュートな声を出す永野ユキホ役の声優は、新人女優賞も受賞した大人気の「雨宮天」でした!今回のCMではワーとかキャーとかしか喋っていませんが・・・これから2人の恋が進展していく予定なのでしょう。

制作会社はスタジオコロリド

女性受けの良さそうな今回のアニメCMも、スタジオコロリドが製作しています。

監督の新井陽次郎氏はスタジオジブリ出身の方。また、繊細な淡いタッチのイラスト原案が誰かというのも気になるところですが、キャラクターデザインと作画監督の両方を担当したのは永江彰浩さんという方です。実は漫画家やイラストレーターではありません。

スタジオコロリドの同監督が最近製作した中では、第19回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門新人賞を受賞した「台風のノルダ」という映画が有名のようです。

ストーリー性のあるパズドラのアニメCM。二人の青春はこれから一体どうなるのでしょうか。

PAGE TOP