スマホゲーム『メビウスFF』CMの岡田将生に狂気を感じる!怖すぎ…

ちょっと本気のスマホゲーム「メビウス ファイナルファンタジー」のCM第2弾が公開されています。

お笑い芸人の宮川大輔が喫茶店のマスターを演じ、俳優の岡田将生が「メビウスFF」にハマっている様子を描いたCMなのですが、その表情がもう・・・完全にキチガイ狂気を感じるレベルで怖すぎるんです!

その怖さが逆に笑えますが、CMを見ていて「怖いわ!」と突っ込みたくなってしまいました。実際にCMで岡田さんと共演した宮川大輔さんは、「そこまでせんでもええんちゃうというくらいの怖さがあった・・・」とメイキング映像で語っていました。

メビウスFFのCMについて見ていきましょう。

スポンサーリンク

メビウスFFのCMの笑顔が怖い!

机の上を拭くマスターの横でスマホアプリにハマるサラリーマン風の岡田将生。

「アハハ・・・アハッ、ァーハッハッハ・・・」と引き笑いをしながら、瞳孔が開いたような恐怖の表情をしているのです。隣の宮川さん演じるマスターも、あまりの恐ろしさに顔をブルブル震わせていますね。(笑)

また、一瞬真面目な表情に戻ったと思ったらまた元の笑いに戻るところが恐ろしい・・・。ただ当たり前ですが、この気が狂っているような演技も監督の指示とのこと!

岡田は「監督から『瞳孔を開いて』という指示があったので、なんか見ていて気持ち悪い、取り憑かれていそうって思われるように集中しました」と話し、その目論見は成功したようだ。

出典:ORICON STYLE

メビウスは「ちょっと本気のスマホゲーム」とのことですが、CMの彼は本気でハマりすぎなのではないでしょうか!最近の岡田さんは悪役や変態役など幅広くこなしており、Twitterでも怖すぎる演技が評判のようです。

メビウスのCM第2弾はドラクエの「星ドラコラボ」篇

「星ドラコラボ」篇の内容

席に座ってゲームをする岡田将生が奇妙なことを話し、それを聞く宮川大輔。

岡田「ぷるっ・・・ぷるっ・・・」
宮川「ぷる・・・?」
岡田「ぷるぷるっ・・・」

岡田「スライムがああああああああああ!!!!!」

宮川「うわあああああああ!!!」

岡田「ぷるっぷるっぷるっ♪」
宮川「ぷるっぷるっ・・・」

岡田「違う・・・(発音が)」

岡田「アッハッハハハハ!!アーハッハッハハ!!」

いや、なんか内容を書いててニヤけてしまいました。完全に狂ってます。前回のCMよりマジキチ度アップです。

怖いけど面白いという不思議なCMですが、また岡田将生さんのファンが増えそうですね!ちょっと残念なイケメンという役柄が人気を博しているのかもしれません。

ところで、0:04秒辺りは急に何を叫んだんだろう?と思ったら “スライム” でした。

今回のコラボはメビウスと同じくスクウェア・エニックスの人気ゲーム「星のドラゴンクエスト(星ドラ)」とコラボとのことで、FFのゲームでドラクエのステージを遊べるようですよ!次回のCMやコラボも楽しみですね。

PAGE TOP