住友生命(1up)CMの女優で受験者役は誰?曲は竹原ピストルの『よー、そこの若いの』

俳優の瑛太が真面目な会社員「上田一」を演じる住友生命『1UP』のCMが放送されています。前回のCMでは菅田将暉が「上野一」という役柄を演じていました。

恐らくこの2人がメインとしてこれから登場するのでしょう!

CMの内容は英語の資格試験を受けた上田が試験終了後、名前を書いていないことに気づいたけれども、試験時間が終わってから書くのはダメだからと「不正はしない」と、ちょっぴりバカ真面目な人柄を演じています。

あまり保険とは関係ないんですが、なんだかシュールな感じですよね。

瑛太さんメインの1UPのCMには、

  • 「本人の証言篇」
  • 「営業職員の証言篇」
  • 「隣の受験者の証言篇」

の3つがあり、それぞれCMではメインキャラクターが異なります。

営業職員役は、前回から引き続き女優の吉田羊さんですが、特に気になるのが「隣の受験者K」を演じている若い女優さんですね!

一体この方は誰なのでしょうか・・・調べてみました。

スポンサーリンク

住友生命『1UP』のCMの女優は誰?

「印象は~・・・特になかったですね」
「ただ、隣りに座っている方というか」
「私だったら書いてたと思うんですけど・・・」

よくみると隣に座っていた「Kさん」は元AKB48の川栄李奈さんでした。

瑛太さんが名前を書き忘れたことに気づいたときに、
「え、大丈夫かよ」って感じの横目で見るところが可愛らしいですね。

  • 名前:川栄李奈(かわえいりな)
  • 生年月日:1995年2月12日
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:O型
  • 所属事務所:エイベックス・ヴァンガード

川栄李奈さんは2010年にAKB48の第11期研究生オーディションに合格し、2012年の26thシングル「真夏のSounds good!」で選抜メンバーに入りました。

AKB48は2015年の8月に卒業して現在の事務所で活動しています。

元AKB48の人で活躍している人は数少ないのですが、川栄さんは演技力が各メディアや業界に高い評価を受けており、女優としての道へ上手く進んでいるようです。

確かに2016年には連続テレビ小説「とと姉ちゃん」に出演する他、「感情8号線」の1話で主演を務めるなどして活躍していますね。また、同年の映画「デスノート」にも出演しています。

CMの曲は竹原ピストルの「よー、そこの若いの」

1upシリーズのCMソングは竹原ピストルの「よー、そこの若いの」です。

歌い始めから「よー、そこのわけぇの!俺の言うことを聞いてくれ~」と歌っていますよね。

竹原ピストルは本名竹原和夫さんの活動名で、作詞作曲ともに竹原ピストルさん本人のようです。2015年に発売されたアルバム「youtuh」に収録されているので、良いと思った方は他の曲もぜひ聞いてみてくださいね。

1upCMの他の俳優・女優は?

2015年には瑛太さんの彼女役として女優の松岡茉優が出演していました。他、営業職員役に吉田羊、銭湯の常連役にサンドウィッチマン伊達、上野の同僚役にジャングルポケット斎藤などなど。

ちなみに1UP(ワンアップ)とは、病気や事故などなど何らかの原因で働けなくなり、収入を得ることができなくなってしまうリスクに備えるための生活保険です。

CMを見てもどんな内容かは全くわかりませんからね(笑)

女優の吉田羊さんが図などを用いて非常に詳しく解説してくれているので、保険の内容がどんなものかと気になった方は要チェックですよ♪

【 関連記事】

新着記事

PAGE TOP