Cygames(サイゲームス)のCMで走る女子高生役の女優は誰?曲を歌うのはDAOKO

「グランブルーファンタジー」や「シャドウバース」など、爆発的な大人気スマホゲームをリリースしているCygamesのCMがちょくちょく放送されています。

CMではバスに乗る女子高生がドラゴンを追いかけて急に走り出すという内容で、ゲームではなくCygamesという会社をアピールするCMとなっています。

YouTubeで公開されているのは今のところは30秒バージョンのみですが、私がCMで見たのは60秒Ver.の長いCMでした。唐突にバスから降りて走り出すので、一体何のCMなのかと食いつくように見てしまいましたね(笑)

CMで全力疾走している女性は誰なのか、後ろで流れている曲は誰が歌っているのでしょうか?

スポンサーリンク

CygamesのCMで走る女性は誰?

CM『世界はもっとおもしろくできる。』篇

図書館で本を手にして開くと一行の文章が。

その日、日常は冒険になった。」

バスに乗っている女子高生は空を飛ぶ大きな何かを見つけると、「降りまーす!」といって全力で走り出します。

階段を降り、カバンを投げ捨て、女子高生の集団をくぐり抜け、横断歩道の人混みを駆け抜け、お店の人とぶつかりながら走り続けます。そして長い階段を登りきった先には大きなカッコイイドラゴンが・・・。

最後に「世界はもっと面白く出来る」と呟いてCMが終了です。

CM『世界は、もっとおもしろくできる。』篇で走る女子高生は「山田愛奈」というモデルさんでした。

それにしても、あんな大きなドラゴン?バハムート?が実際にいたら、面白いというより恐ろしいかも!仕事中の人も驚愕の表情で見続けてしまうのも仕方がないことでしょう。

山田愛奈のプロフィール

  • 名前:山田愛奈(やまだ あいな)
  • 愛称:なーあい
  • 生年月日:1998年9月6日
  • 血液型:O型
  • 趣味:読書、イラスト、映画・音楽鑑賞
  • 活動期間:2015年~

モデルの山田愛菜さんは「ミスiD2015」に選ばれてモデルデビューしました。

新潟美少女図鑑にも乗っている彼女は、Twitterでも可愛すぎるとして話題になったことがあるようです。どちらかというと可愛い系よりも美人系で、女性にも好かれそうなタイプだと感じました!写真を見るとフォロワー数は既に16000人と、これからの活躍に期待大の女性ですね。

ネットではTwitter、インスタグラム、LINE公式ブログをかなりの頻度で更新しています。Ameba公式ブログもありますが、2015年から更新がなかったので今はLINEの方にうつっているのでしょう!

他の出演作品はポカリスエットゼリーのCMなどで、そのCMでも最後に全力疾走してました。何か走ることに縁があるのでしょうか。

CMで流れる曲はDAOKOの「もしも僕らGAMEの主役で」

このCMで流れている曲は女性ラッパー「DAOKO」による「もしも僕らGAMEの主役で」という歌です。ゲームの製作会社にぴったりの歌詞ですよね。

先日販売されたばかりの2ndシングルには、この曲意外にも「ダイスキ」という歌も入っております。

「好き・・・嫌い・・・大嫌い好き・・・!」っていう独特な歌詞で、専門学校HALのアニメーションCMの曲にも採用されています。実際に聞いてみたら、「あ、この曲かー!」ってなると思いますよ!

【 関連記事】

新着記事

PAGE TOP