アクエリアスウォーターCMの女優の松岡茉優が可愛すぎる!

日本コカコーラ株式会社から「アクエリアスウォーター」が6月20日に新発売されました。透明ですっきりと水のように飲みやすく、ミネラル補給ができるとのこと!

アクエリアスはスポーツドリンクとしてのイメージが強かったのですが、今回の新商品『アクエリアスウォーター』は「水」に近くなりました。控えめな甘さで後味すっきり、柑橘系の爽やかな味わいで体も心もリフレッシュできます。パッケージデザインも「Water」という文字が大きく目立っています。まさに水をアピールした商品なのです。

CM「ちょっとアクティブ」篇では、松岡茉優(まつおか まゆ)さんが出演しています。アクエリアスウォーターのCMについて見ていきましょう。

アクエリアスウォーターのCMに松岡茉優が出演!

「アクエリアスから水がでた。松岡茉優はちょっとアクティブになった!」

というナレーションが入り、アクエリアスウォーターを飲んで元気に出勤してイキイキ仕事する姿や真夏に外で友達とはしゃいだりするアクティブな松岡さんをみることができます。

物凄い笑顔ではしゃいでいて可愛らしいですね。

スポンサーリンク

松岡茉優のプロフィール

0625a
出典:松岡茉優 staff blog

松岡茉優さんは1995年生まれの21歳。芸能界に入るきっかけとなったのは妹の存在です。

妹がスカウトされて、事務所の面接に同行した際に「お姉ちゃんもやってみる?」とスカウトされたそうです。2008年にテレビ東京「おはスタ」におはガールとして出演し本格デビューします。

松岡さんは、小さい頃から「おはスタ」が大好きで、おはガールになるのが夢だったとのこと。芸能界最初の仕事が、おはガールだなんてまさに夢のデビューだったのですね。

 

連続テレビ小説「あまちゃん」出演を機にブレイクを果たし、その後バラエティ番組にも出演するようになります。トークや対応力があり、MCまでつとめられる彼女はどんどん出演の幅を広げていき、今年2016年には「真田丸」でNHK大河ドラマ初出演を果たしました。

松岡茉優は”ぼっち”だった?

夢だったおはガールで芸能界デビューして、人生トントン拍子にきたかのような彼女ですが、とあるラジオ番組で「学生時代2年間ずっと”ぼっち”だった」と告白します。

芸能科のある高校に転校後、本当の友達を求めすぎて、逆に友達が1人もできず2年間寂しく過ごしたそうです。体育の時間に一緒に組んでくれる相手がいなかったり、お弁当も1人で食べていた松岡さん・・・。

友達と遊ばなかったのでやることがなく、その代わりに勉強に時間をそそぎ、テストでは100点をとりまくったのだとか!


苦しい思いを逆手にとって、勉強に打ち込めるなんて逆にスゴイですね!ぼっちだった彼女も、今では明るくキュートでみんなに愛されています。

女優だけでなく、バラエティやラジオのパーソナリティ、CMもこなす松岡さん。辛いこともバネにし夢を勝ち取った、努力家の松岡さんを見習いたいです。これからも応援し続けたいと思います♪

【 関連記事】

新着記事

PAGE TOP